ビーチコーミングとライフハックで人生ポジティブ-hermioni.com-

ビーチコーミングや株のデイトレ収支、温泉やラーメン、悩み相談Q&A、ビーチコーミング、ガジェット、タピオカ、ラーメン、ブログカスタマイズ、ライフハック、将棋、仕事、就活知識、医療、自殺、うつ、適応障害など幅広く追及し記事にしてます。

デイトレ1日目大阪油化工業 2021/3/30

f:id:hermioni:20200104080307j:plain

✨本日のデイトレチャレンジ結果です✨

記念すべき一日目。

と言いつつ、もう一日経ってしまいました。

しかももう1か月くらいやってます。ただブログを再開したのが今日からなので、記事も一日目とします。

 

今日の日経平均終値:29,432.70円
本日:+21,113円
デイトレ合計:1,496,961円(100万をベース)

メイン口座(SBI証券):2,167,005円
サブ口座(松井証券):1,834,446円

続きを読む

ブログ、再開しました[デイトレ転身👼]

f:id:hermioni:20190906175217j:plain

おはこんばんちわ。自然と健康を科学する、トゥムラです。

 

ブログがドメインとサーバーのデュアル更新切れで途絶えてました。

ブログのアイキャッチ画像も、男性も来てくれないかなって思い作り替えます。

 

正直、更新するのに2万くらいお金掛かるし、去年チャレンジしてみて広告代5000円も取れず15000円マイナスやないか!と辞める気満々でした。

 

続きを読む

【鬼滅の刃最終巻】炭治郎の婚約者は〇だった!?禰豆子の結婚相手は!?柱の子孫が衝撃

鬼滅の刃最終巻23巻

 

干天の慈雨!!どうも禰豆子の夫ハーマイお兄です。

みんな大好き!?鬼滅の刃の最終巻遂に12月4日発売されました!

 

 

もうね、なんでこの漫画はみんな泣いてるんやってくらい泣いてて、

もらい泣きすることが多々あるんですけれども。

 

私はアニメの時は刺さらず、映画で心打たれて漫画一気見したちょっと遅れてきた反抗期なんですが、

最終巻だけは一足お先に読ませて頂きました。

 

まだの方はぜひ拝読を!

最終巻は表紙も見ての通り明るいテイストになっているので気持ちも少し晴れやかになれますねっ!

 

 

見よ!この一巻との違いを!

二人の穏やかなること山のごとしですよ。ええ

 

ただ私が今回主張したいのは22巻から続く無惨様との死闘ではないです。

戦後のエピローグについて、炭治郎の結婚相手や禰豆子の結婚相手が分かってしまうのです。

そしてその後の子孫について語られています!

なんかドキがムネムネなんですよ。女子なんやろか。

 

※ここから先は完全ネタバレなので、見たくない方はお控えください。

 

続きを読む

【大手SEが実践】全額戻ってくる?1年無料の楽天モバイルは使わないと人生損【コスパ最強方法伝授】

楽天モバイル基地局hermioni

※この記事は11月キャンペーンに作成しましたが、新キャンペーンが始まり、同様にこの記事から申込で端末代+5000円分のキャッシュバックがあります。

 

いま、都市部に住んでて、コロナでデメリットだらけ...。

家賃or固定資産税ばり高い...。

世の中が暗い…。

なんか良いことは無いのか…。

 

……ありまあす!!!!

(友人に教えてほしいと言われて申込方法作ってたら他にも知りたいって人増えたので記事にします。 新しいキャンペーンも始まりました!

続きを読む

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編は至高の煉獄杏寿郎物語!【レビュー】

f:id:hermioni:20201018005646j:plain

どうもミミズの呼吸、ハーマイお兄です。

 

見てきましたよ劇場版「鬼滅の刃」無限列車編!!

ちなみに、私はアニメ1周だけ鑑賞したヘッポコ状態でした。しかも見たのは去年w

 

座席を2日前に予約をした際はガラガラだったのですが、

当日向かってみるともう人の多いこと多いこと!

 

続きを読む

さようならおじいちゃん【思い出・葬式】

f:id:hermioni:20200906040504j:plain

今週のお題「おじいちゃん・おばあちゃん」

 

皆さんのおじいちゃん、おばあちゃんってどんな方ですか?

よくあるのは、「何でも買ってくれる優しいおじいちゃん」、「何でも話を聞いてくれるおばあちゃん」ですよね。

ウチのおじいちゃんはあまり優しかったという印象はありません。

周りの評判も、どちらかというとあまり良くなかったかもしれません。

 

ただおじいちゃんは一昨年に亡くなったのですが、号泣してしまったシーンがあり、

ふとその時を思い出してまた涙目になったので記事にしてみます。

ちなみに私は「じい」と呼んでいました。

 

忌引き休暇を取ったのでその確証についてもラスト載せておきます。

続きを読む