hermioni.com-タカラガイ博士のライフハック論-

館山のビーチコーミング、大阪ビジネスパークの食レポ、ブログカスタマイズ、ライフハック、将棋、仕事、就活知識、医療などちょこっとギャグを交えて幅広く紹介

迷い⇒転職すること、決断⇒異動すること【ワークライフプラン】

【スポンサーリンク】

f:id:hermioni:20190513232245j:plain

春はあけぼの、ハーマイお兄です。

ボノちゃん元気なんですかね。

 

さて、迷いと決断をテーマにお話するお題を頂いたので投稿したいと思います。

 

迷いから、決断への過程はたくさんもあると思いますが、結果はどうなるか分かりません。

  

 

今回は私のライフプランと働き方という観点でいきます。

ご参考までに。

 

簡単な自己紹介

 

曙並のわがままボディ、ハーマイお兄です。(嘘です)

 

東京の大手企業に就職して新人研修の後、配属先が関西勤務に。

 

数年頑張っていたものの環境の違い・サビ残・深夜残業・パワハラ・プレッシャー等で身体と精神が崩壊し一時休職。

 

現在復帰し、部署を変えて一時的な平和状態。

 

今の会社へ就職後、休職から復帰、現在までの自分の気持ちを考えながら「迷いと決断」を振り返ります。

 

何に対して迷ったのか?

 

⇒転職です。

 就職して、新人研修までは良かったんです。

 もっと言えば、配属してからの半年程度は良い先輩も居てとても平和でした。

 しかし、PJに3つくらい入れられて、取りたい資格も取らせてもらえず、受けたい研修も受けさせてもらえなかった職場に対してずっと不満を抱いていました。

 そして仲の良い先輩が居なくなった(無期欠勤)時、私の中で何かが狂いました。

 

まあ、当然ですよね。転職を考えるのは。

本当にあらゆる所の転職エージェントに応募し、エージェントからのお話をお伺いしました。

 

 私の希望は「残業の少なめで、且つ自分の経験を活かせる仕事」でした。

 

そうすると開発は有り得ない。

当時は「社内SE」か「運用保守SE」しか眼中にありませんでした。

特に社内SEなら残業は少ないし、皆に頼られるしやりがいもあると。

 

 しかし、転職エージェントは中々にオススメしてきません。

「せっかく培った技術を使わないなんて勿体無いですよ!」

「その年ならまだまだ成長できますよ!」

 

転職エージェント側は、企業に人材を紹介すると仲介料の報酬が発生します。

だから躍起になって報酬の高い企業?を推すんですね。

社名は明かせませんが、 とある転職エージェントは私を開発SEに戻そうと必死でした。

 

勿論面白い情報を教えてくれるエージェントさんもいらっしゃいました。

「ネオキャリア」なんか面白かったですよ。

 

 

まあ、そんなこんなで転職エージェントからの紹介を適当に複数受けて、結果的に3社から内定通知を頂いておりました。

・医療法人の情報部門担当

・準公務員

・ITコンサルタント

 

しかし、せっかく入れた大手企業。

このまま辞めてしまっていいのだろうか。。。

何か違う道があるんじゃないだろうか……。

本当に、本当に迷いました。

 

 

どのように決断したのか

 

 ⇒異動をする決断をしました。

 最も、そう容易く異動することなんて出来ません。

特にウチの部署は会社の中でも抜きん出て異動率が低く、一度入ったら抜け出せない「刑務所」のような部署でしたから。

役職のある人達はみんな、「軍人」の如く強い口調で言葉も荒めでした。

だからこそ、異動をするという発想を生み出すことができなかったのです。

 

でも、終盤の私はかなり粘りました。

昔のレビュー面談時は穏やかで人の顔色を窺って発言を抑える「事なかれ主義」でしたが、

今や上司でも、部長クラスでもめちゃくちゃ噛みつく「言論ファイター」に切り替わりました。

 

私の異動のための準備は徹底しており、

「同部署の社員とはなるたけ絡まないようにする」←情が生まれると異動しない口実を握られる

「現部署での仕事は極力最低限に」←PJにどっぷり浸かると完遂するまで抜け出せない

 

このような作業を徹底し続け、遂に再来月関東異動のお話が上がりましたっ!!!

 

 

今迄は、「異動を年内までに検討しとくよ」といったような、曖昧な表現でずっと誤魔化され続けて、まさに「異動させるさせる詐欺」の被害を受け続けていましたが、今回はマジっぽいです。

 

長かった。。。

ホンマニナガカッタ。。。。

 

ここで言っていいのか分かりませんが、職種も「SE」から脱しました。

まあ忙しくはなると思いますが…。

 

そんなわけで、私の異動という一決断は「成功」という形で、一つの幕を閉じることになりそうです。

まとめ

 

今回の「異動」という決断からの結果は成功という形ですが、異動してからどうなるのかはまだ分かりません。

 

つまり、結果は、どこまでが結果なのか、まだ分からないのです。

異動後の結果が幸せになるのか、不幸になるのか。

 

乞うご期待!