俺のランキングとビーチコーミング-hermioni.com-

ビーチコーミングや株のデイトレ収支、温泉やラーメン、悩み相談Q&A、ビーチコーミング、ガジェット、タピオカ、ラーメン、ブログカスタマイズ、ライフハック、将棋、仕事、就活知識、医療、副業、自殺、うつ、適応障害など幅広く追及しレビュー、ランキング形式にしています。

有馬温泉金の湯は世代を超えて人々に愛される名所-宝貝温泉の鬼評価-

【スポンサーリンク】

どうも温泉の鬼こと、宝貝温泉だ。

 

今回は兵庫県神戸市北区有馬町にある「有馬本温泉 金の湯」について温泉強者を目指す私が温泉辛口レビューをしていく。

 

かの有名な豊臣秀吉の愛した温泉との事で、温泉レビュアーなら一度は行っておきたいところだ。

 

本日の温泉♨:有馬本温泉 金の湯

かの有名な有馬温泉。

周りは軽い温泉街だが、道幅が狭い印象。

車で行くなら多少の注意が必要かも。

 

有馬温泉といえば金の湯銀の湯が有名だが、

今回は金の湯へ。

 

金の湯に入浴した人はなんと大和飛鳥時代から遡り、

歴史上の人物で皆が知ってるであろう足利義政や豊臣秀吉などが入浴したという。

 

湯を通じて世代を渡って繋がっているんだね。凄い。

有馬温泉が人々に愛されている絵も出てきたそうな。

これは楽しみだ。

 

大量の自動販売機。

観光地ということもあって外にも中にもそこら中に自販機が置かれている。

有馬本温泉 金の湯の料金は大人650円♨

 

近くにある太閤温泉は2400円とバリ高いが、こちらは650円とリーズナブル。

 

市営だからではあるが、外観は充分綺麗な方。

知名度も十分。これは一度浸かってみなくては。

 

早速大浴場へ

 

男性はこっち。

有馬本温泉 金の湯 温泉の大浴場へ♨

引用:https://arimaspa-kingin.jp/kin-01.htm#b[]

 

大浴場はやや狭めでお風呂場が2つ、源泉と白湯。

 

源泉は熱めとぬるめの2種類。

ぬるめがちょうど良い湯加減。

 

ひとつ残念なのは露天風呂が無い…。

なかなかに窮屈感がある。

有馬本温泉 金の湯の泉質は含鉄-ナトリウム-塩化物強塩高温泉♨

引用:https://arimaspa-kingin.jp/kin-01.htm#b[]

 

泉質は鉄が染み込んだ茶褐色のナトリウム-塩化物強塩高温泉。

 

めちゃくちゃ塩が強い。

そして、おいにーも強い。

画像は綺麗になっているが、実際入ってみると古さが際立つ。

さらに過去の積み上げた温泉が固まって巨大な○○○みたいになっている。

 

沈殿物も凄まじく、大衆温泉なので仕方無いのだが、潔癖症の人はとても厳しいのかもしれない。。

 

有馬本温泉 金の湯の住所、営業時間、定休日、駐車場は?🚞

施設名:有馬本温泉 金の湯

住所:兵庫県神戸市北区有馬町833

公式HP:http://arimaspa-kingin.jp/

入浴料:大人(中学生以上)650円 小人(小学生)340円

営業時間・期間

午前8時~午後10時(最終入館は午後9時30分まで)

休業日

第2火曜日・第4火曜日(祝日営業、翌日休)及び1月1日

 

駐車場:駐車場あり(無料)

※変更されてる場合があるので最新情報はHPで確認ください。

宝貝温泉による有馬本温泉 金の湯の総合評価💫

タカラガイ温泉による独自評価(都度変わります)

穴場感:☆1

知名度:☆5

泉質:☆3.5

露天風呂:なし

総合評価:☆3.3

 

ずっと通うと、確かに体に良さそうな感じはする。

ただ、景色の眺めも良くてゆったりたっぷりのんびり…と期待している人はギャップに驚くかもしれない。

安めの日帰り温泉限定でレビューをしているが、もう少しお金に余裕が出来たら2400円の太閤温泉にもチャレンジしてみたいと思う。

 

 

温泉が好きな人もそうでない人も、とりあえず旅行がてら温泉に寄ってみよう♨♨



ありがとうございました。