hermioni.com-タカラガイ博士のライフハック論-

館山のビーチコーミング、食レポ、ブログカスタマイズ、ライフハック、将棋、仕事、就活知識、医療などちょこっとギャグを交えて幅広く紹介

ドライブスルー方式でPCR検査を受けてきた結果1【車が無いとダメ?バイクは?】

【スポンサーリンク】

f:id:hermioni:20200613195307j:image

御無沙汰しちゃいます、ハーマイお兄です。

 

リアル友人も見ているかもしれないのでここだけにしておいてほしいのですが、

ドライブスルー方式でPCR検査を受けてきました。

 

4月上旬頃に、一度微熱とダルさで新型コロナウイルス感染症にかかる相談センターに電話したことがあったのですが、

「病院行け」とだけ言われて門前払いされました。笑

 

 病院に行くと、微熱程度だったためにロクに検査もせず解熱剤(ロキソ)と整腸剤(ビオフェルミン)だけ渡され数千円支払って終わり。

 

あのね、コロナかどうかを知りたいから病院に行ったのに家にあるような薬いらないんだよと。

触診してもどうせCTやエコーしないと分からないんだからそんなんで金取んなよと。

(すみません最近傲慢な医者にめちゃ怒っています←)

 

病院では待合室で院内感染が起こるリスクや、上記のような目的に反した検査をさせられて診察料が上乗せされるケースがあります。

 

そんなわけで、私は病院でに行かずにリスク無しで安全に受けられるもの、

それが市が行う「ドライブスルー方式のPCR検査」だと考えていました。

ただ、藁にも縋る思いだったので、まずはPCR検査を受けることを目標に相談を掛けます。

 

 

市のコロナウイルス感染症相談センターでの悪戦苦闘

6月初旬、相談センターへ電話しました。

 

私の症状はこんな感じでした。

  • 味覚症状
  • 頭痛
  • 鼻水
  • 少し強い倦怠感
  • 熱は無し

 

一見なんの変哲もないのですが、

もう一つ

 

  • コロナ陽性患者との接触者との接触

 

がありました。

つまりコロナ陽性の人と会った友人に会いました。ややこしい

(後から知りました。)

 

その数日後に症状が現れたので、電話をしたわけです。

 

始め電話した際は、割と親身になって聞いてくださいました。

ただ私よりも、その友人をものすごく心配していて、

その方はすぐにPCR受けるよう言いなさい!とめちゃ言われておりました。

 

PCR検査を受ける病院は市が決めるらしく、

向こうで日にちも時間も決めてくださいます。

明日か明後日には連絡しますとのこと。

 

あれ、4月初めに比べたら凄いスムーズに話進んだなと。

バッシングとか凄かったですからね。

今相談すればかなり受けられる確率は高いのかもしれません。

 

ただ、ドライブスルーの話は一切してこず、病院での受診をやたら促してきます。

なので、ちょっと挟んでみます。

 

私「あの~、ドライブスルーでの検査があると聞いたのですが...」

 

相談センター「ありますけど、、、車持ってるんですか?」

 

私「一応実家にありますけど、バイクではダメですか。」

 

相談センター「車でないとだめですねー。」

 

私「借りるとかはダメなんですか?」

 

相談センター「他の方の車だと陽性の場合に感染するリスクがあるのでダメです。」

 

どうやら、ドライブスルー方式を行う場合は

  • 自家用車が必要
  • バイクはNG
  • レンタカーなどもNG

 

のようです。

はっきり言って、車が不要な都会の人にとっては酷い仕打ちです。

免許をまだ持てない学生さんや、免許返納した高齢者等は受けられないということなのでしょうか?

結局、とてつもなく大きな制限を掛けているような気がします。

 

その後、色々あって揉めます。

続きます。