hermioni.com-タカラガイ博士のライフハック論-

館山のビーチコーミング、大阪ビジネスパークの食レポ、ブログカスタマイズ、ライフハック、将棋、仕事、就活知識、医療などちょこっとギャグを交えて幅広く紹介

【SWファン必見】スターウォーズフォースコレクションの終了から1年【☆5カード画像紹介】

【スポンサーリンク】

f:id:hermioni:20190406003731p:plain

May The Force Be With you 、ハーマイお兄です。

 

スターウォーズは好きですか?

↓ はい

全エピソードはご覧になられていますか?

↓ はい

クローン・ウォーズ(CGアニメ)はご覧になられていますか?

↓ はい

スターウォーズフォースコレクションという、アプリをご存でしたか?

↓ いいえ

(*´v`)フフフ←

 

今回は、スターウォーズには詳しいけど、スターウォーズフォースコレクションを知らないという方向けに、私が今まで集めていたカード達のレア度5(最大レア)を厳選してご紹介します。

 

つまり、有名なキャラクターや、こんな意外なキャラクターも居るよーという絵の展示と、マニアックな豆知識を紹介するスターウォーズファン向けのコーナーと思ってもらえれば嬉しいですw

 

スターウォーズ・フォースコレクションとは?

「スターウォーズ・フォースコレクション(SWFC)」とは、映画「スター・ウォーズ」のシリーズ全てを題材とした戦略型カードゲームです。

カードでフォーメーションを組み、それぞれのカードの特性を利用してユーザー同士でバトルします。

数年前はCMもやっていた気がしたのですが、気のせいでしょうか? 


「スター・ウォーズ フォース コレクション」 トレーラー

 

配信日は、アメリカ・イギリスなど30カ国以上が先行して2013年9月4日にサービス開始。

日本では2014年4月24日よりサービスを開始していました。

がしかし、2018年4月23日にサービスが終了

持っていたカード達は全てデータの塊として利用できることなく電子の藻屑と消えました。。。

 

 

※ちなみに、私はこのアプリに10万円くらい課金していました笑

 

スターウォーズが本当に好きだったので、色々と極めようと必死でしたね。

スターウォーズフォースコレクションの☆5カード一覧

 

スターウォーズフォースコレクションにはレア度が存在し、☆5が最大です。

他のゲームのレア度で言えば、UR(アルティメットレア、ウルトラレア)といったところでしょうか。

 

何回カードパックを引いても当たらなかったので課金をしてやっとこさ集めたカード達ですので、どうせならとここに保存しておきます。笑

 

ちなみに、私はダークサイドの人間だったのでライトサイド(オビワンや、ルーク、ウィンドゥ将軍等)のカードをあまり持っていないことをご了承ください。(心はライトサイド)

スターウォーズフォースコレクションのダークサイド一覧

エンペラーズ・ロイヤル・ガード 

スターウォーズフォースコレクション・ロイヤルエンペラーズガード

まずはエンペラーズ・ロイヤル・ガードです。

皇帝(ダースシディアス)の護衛を任されているエリート衛兵です。

エピソード3では、ヨーダのフォースで一瞬でなぎ倒されるシーンが印象的でした。

ストームトルーパーと比較したら相当強い部類に入りますね。

日本で言えば「皇宮護衛官」が一番近そう。笑 

ダース・ベイダー[クラウド・シティ]

スターウォーズフォースコレクション・ダースベイダー

クラウドシティ版のダースベイダーです。

ダースベイダーのカードは他にもあるのですが、個人的にこのカードが一番カッコいいです。

ちなみに、レア度の隣に【Evo max】と記載がありますが、

これは同じダースベイダー[クラウド・シティ]のカードを最低四枚以上合成させると【Evo max】となります。

合成をすると攻撃力や防御力を最大まで上げることができ、そのmax値を表したのが【Evo max】です。

 

つまり、4枚以上このカードを当てなければ【Evo max】となりません。(今思えばなんという金吸い取りw)

ただでさえ☆5カードが当たる確率は少ない上に、クラウドシテ版ダースベイダーが当たることは滅多にないので、我ながら苦労しましたね…。 

ダース・ベイダー[タイ・アドバンスト]

スターウォーズフォースコレクションタイファイター

ダースベイダー専用のタイ・アドバンストです。

確かエピソード6で登場しましたね。

フォースコレクションのゲームは何故か分かりませんが、カード=キャラというよりも「乗り物」までをカードとして採用しています。

こればかりは正直今でもよく分かっていません。笑

 

 カイロ・レン

スターウォーズフォースコレクション・カイロレン

やたら顔を出したがるカイロ・レンさん。

新生スターウォーズ(7)から入った方はこの人物が一番分かりやすいかと。

なお途中から登場したこのカードのスキル効果は、普通に強すぎて軽くインフレ起こされました笑 

グリーヴァス将軍

スターウォーズフォースコレクション・グリーバス将軍

映画ではエピソード3で初登場した、グリーヴァス将軍です。

しかし、実は設定の中でエピソード2クローン大戦時にも登場していたのですが、グリーヴァスと戦ったジェダイは皆殺しに遭っていたため、ジェダイや共和国軍に認知されませんでした。

 

今まで倒してきた数々のライトセイバーを腰に所有しています。

アニメ版クローン・ウォーズの中では、ジェダイ3人?相手でも余裕で勝利しました。ただし、ウィンドゥ将軍(紫のライトセイバー)には勝てなかったので逃げました。

グリーヴァス将軍[残忍なる処刑人]スターウォーズフォースコレクション・グリーバス将軍2

続きです。

グリーヴァス将軍はかなり優秀で、CG版クローンウォーズでは何度もジェダイと対戦する描写がありますが、ことごとく失敗し、ドロイド軍を放置して自分だけ脱出しています。

 

そんな、チャレンジしては失敗を繰り返すグリーヴァス将軍は、現代社会人としてはとてつもなく優秀な人材だと思います。(でも八つ当たりで部下を破壊します。)

ドゥークー

 一応、グリーヴァス将軍の上司、「ドゥーク伯爵」です。

マスター・ヨーダの元弟子です。

エピソード3にてアナキンスカイウォーカーにあっさり切られちゃう、映画ではやや薄く感じるキャラクターです。

 

CG版クローンウォーズでは寝ている所を襲われますが、3対1なのに勝ちます。普通にめちゃつよです。 

マグナ・ガード 

スターウォーズフォースコレクション6

「マグナ・ガード」。エピソード3シスの復讐で登場したグリーヴァスのボディガードみたいなやつです。

 

他のバトルドロイドと違って高度なAIを搭載しており、学習能力があります。

そのためエピソード3ではあまり強くないイメージですが、CG版クローンウォーズではやたら強く、パダワンなら負ける可能性もあり、数が多いとアナキンでさえ苦戦する強さを誇ります。

 

ダースモール  

スターウォーズフォースコレクション・ダースモール

こちらはエピソード1ファントムメナス時代のダースモールですね。

ダースモールの中の人は、元々アクション俳優なんですよね。だからあんなにアクロバティックな動きが出来る。

エピソード1の最後は、ダースモールがオビワン・ケノービに体を真っ二つにされて溶鉱炉に落ちて終了。

しかし、実は生きていました。

発見されたときは、蜘蛛のような気持ち悪い機械の足を胴体と接合し生き延びていました。

が、完全に心がイかれてしまっており、ダソミアの魔女のお蔭で正気を取り戻します。

ダース・モール[悪鬼再誕] 

スターウォーズフォースコレクション7

続きです。

正気を取り戻したダースモールは、サヴァージ・オブレスというダースモールと色違いのデカイ弟と共に、オビワン・ケノービへ復讐をするため旅にでます。

恐らくその時の画像と思われます。

しかし、最終的には、オビワン・ケノービに返り討ちにされて息を引き取ります。

パルパティーン最高議長

スターウォーズフォースコレクション・議員

優しい素振りを見せていた頃のパルパティーン議長です。

(後に超絶顔色と性格が悪くなり正体表します。)

ちなみに、カードのレーティングでいったら最高クラスの高さです。

更にevo maxにしていたので、価値でいったら、当時2万5千円くらいで売買されていたと思います。(終了することを知っていれば…。)

 

 ダース・シディアス[シス・マスター]

スターウォーズフォースコレクション・ダースシディアス

はい、エピソード3。パルパティーンの裏の顔、ダース・シディアス卿です。

良く見るとめっちゃ怖いですね。

ダブルライトセイバーも扱える最恐の強さを誇ります。

ダースモールの弟もこのシディアス卿に殺されています。  

ダース・シディアス

スターウォーズフォースコレクション・ダースシディアス

ちなみに、このダース・シディアスが私の主力カードです。

流石シディアス卿。カード界においても、めちゃつよでした。

大変お世話になりました。

ダース・ベイダー&皇帝パルパティーン[2周年記念] 

スターウォーズフォースコレクションの二周年記念として、奇跡のツーショットが実現しました。

なんとダースベイダーが皇帝を持ち上げているシーンです。エピソード6ですね。

「ルークが皇帝に拷問されていた時、ベイダーの心に光明と後悔が再燃」していたのですね!!!

中身はあのアナキンですから、やっぱり優しい心が残っていたのでしょう。

スターウォーズは、なんだかんだ、親子の絆を謳った映画ですね。

 

グランドモフ・ターキン

スターウォーズフォースコレクション1

みんな大好き、グランド・モフ・ターキンです。

皇帝(ダースシディアス)、ダース・ベイダーと並ぶ三人目の銀河帝国創設者と賞された方こそ、このグランド・モフ・ターキンです。

デス・スターの建造を監督しています。

これにより、スターウォーズ ローグ・ワン(2016)ではデススターにおいてなくてはならなかった存在のためにアサインの必要があったのですが、ターキンの演者は既に亡くなってしまっていたため、似た人物とCG重ね合わせて完全クリソツターキンが登場しました。(完成度高し) 

オーラ・シング 

 隠れた人気を誇るオーラ・シングです。

スターウォーズ・クローン・ウォーズ(CGアニメ)に多数登場します。

実は、エピソード1ファントムメナスでもちらっと登場していたようですね。

 オーラ・シング[殺し屋]

スターウォーズフォースコレクション2

続きです。

隠れた人気を誇るオーラ・シングですが、その理由は美貌(?)もさることながら、その実力にあります。

実は映画で紹介されないのでパッとしませんが、ジェダイ狩り専門の賞金稼ぎであり、6本のライトセイバーを戦利品として手にしています。怖っ!

普段は二丁拳銃と長距離ライフルを装備し、ジャンゴ・フェットの財産目当てでしばらくの間ボバ・フェットと行動を共にします。  

キャド・ベイン

スターウォーズフォースコレクション4

スターウォーズ・クローンウォーズ(CGアニメ)にて登場するキャド・ベインです。

ボバフェットやオーラ・シングと同じ、賞金稼ぎです。

カウボーイを思わせる風貌であり、声優も「多田野曜平」さんという、夕日のガンマンなどの渋い作品の声をあてていた方です。

二丁拳銃で戦い、他にもたくさんの武装をしていて、ロケットブーツで空も飛べます。

オビワンといった一流ジェダイも大変苦戦した人物で、めちゃめちゃ強いです。 

ザム・ウェセル 

スターウォーズフォースコレクション6

上記のオーラ・シングよりも、どちらかというとこちらの方の方が印象深いのではないでしょうか?

エピソード2で登場した、ジャンゴ・フェッと共闘してパドメ・アミダラを暗殺しようとした賞金稼ぎ「ザム・ウェセル」です。

ザム・ウェセルはクローダイトというヒューマノイド型の種族であり、映画でも見せたように、人間の女性に化けることが出来ます。

人間だけではなく、あらゆる種類にも変化することが可能です。羨ましいですね。

ちなみに、体重だけは変えられないようです。

 

最終的には、ジャンゴフェットに毒矢を刺されて絶命します。

ボバ・フェット[死の傭兵]

マニア発狂!ボバ・フェットです!!

背中に背負ったジェットパック、そこから放つシーカーミサイル。

右腕には火炎放射器、左腕には拘束ワイヤー、そしてブラスターライフルを常備。

クローンウォーズで描写がありましたが、ボバ・フェットの幼少期は父ジャンゴ・フェットの仲間の賞金稼ぎたち(ボスク、オーラ・シング等)に育ててもらい、成長しました。

しかし他の賞金稼ぎとは違い、「無暗に人を殺さない」精神を持っており、ある程度の人格者であったことが伺えます。

ランコア 

スターウォーズフォースコレクション8

ジャバ・ザ・ハットの宮殿の地下室に捕らえられていた怪物「ランコア」です。

ジャバ・ザ・ハットが殺すターゲットを仕掛け穴の上に立たせ、落ちたターゲットをランコアに食べさせるというシステムです。

ルークがその罠に掛かりましたが、自力で脱出。ランコアは倒されました。

ジャバ・ザ・ハット[犯罪王]

スターウォーズフォースコレクションジャバザハット

出ました、ジャバ・ザ・ハット[DX]!じゃなくて[犯罪王]

エピソード1、5、6?とクローンウォーズなど、とにかくあらゆるシリーズ内で登場。

賞金稼ぎや密輸業者の雇い主です。ハンソロや、ボバフェットも雇われていたことがあります。

 

ハット・カルテルの首領であり、めっちゃ金持ちです。

ちなみにジャバには他にも3人くらい家族がいます。

 

エピソード6の時は、何喋ってるかよう分からん(アホみたいな)キャラクターでしたが、実際はかなり頭の切れるタイプであり、強欲で冷徹さを持っています。

 

ちなみに、日本でジャバ・ザ・ハットは「太っている人」を罵るような侮蔑用語などで使われることがありますが、これ世界でも共通して使われているようです。

人間、考え方は皆同じですね。 

 

 

ヴィアーズ将軍

スターウォーズフォースコレクション9

AT-AT(帝国軍が乗ってた牛みたいなやつ)に乗って自ら指揮し、ホスの戦い(雪の星)で大活躍したヴィアーズ将軍です。

ちなみにこのヴィアーズ将軍が私の使っていたリーダーです。

このカードをAT-ATに乗せるととてつもない強さを誇りました。

このカードのお陰で、大量の課金者相手にも勝てるぐらいの協力なフォーメーションを作ることが出来ました。 

 

 

 バリス・オフィー[闇に堕ちたジェダイ]スターウォーズフォースコレクション

 バリス・オフィーはエピソード2クローン大戦でも登場・活躍していたジェダイナイトです。

しかし、クローンウォーズ時期になると、バリスオフィーは戦争を主導し始めたジェダイ達に対して不信感を抱いており、ジェダイ聖堂を爆破して親友アソーカ・タノを有罪にさせるように偽装した首謀者となります。

つまり、暗黒面に堕ちてしまいました。

 

それにしても、一生懸命育てたライトサイドのパダワンが裏切る率高すぎません?笑

たぶん、育て方に問題があるような気がします。

ジェダイのトップなんて、ウィンドゥ将軍みたいなハ〇や、キャディア・ムンディ将軍みたいな頭長い人みたいなかなりの変人揃いのイメージなので、そりゃ気持ちも変わりますよね。←

(ヨーダは可愛いので許す)

ハックス将軍

スターウォーズフォースコレクション

エピソード7以降に登場するファースト・オーダーの将軍、ハックス将軍です。最高指揮官スノークのという事もあり、かなり悪党です。

目的のためなら手段を選ばない考え方で、新共和国のある基地の惑星を「スターキラー」を使って星丸ごと消し去っています。

規模がデカすぎて何も言えないのですが、現代で例えるならば、私たちには地球しかないのですが、地球の中にあるほんの一部の宇宙人が建てた基地を消す為に、地球まるごと破壊するイメージです。どいひー。

漫画やアニメ界においても、星一つ丸ごと消す輩と言ったら、せいぜい「フリーザ」しか思いつきません。

アクシズは落ちなかったし。

  キャプテン・ファズマ 

スターウォーズフォースコレクション5

スターウォーズ7,8で登場した「キャプテン・ファズマ」です。

私は新生スターウォーズが頭に入らないのか、あまり興味が薄いことが多いのですが←

キャプテン・ファズマなんかは特に興味が薄いです←

なんででしょうね。強いのか弱いのかもよく分からないし、悪とも言い切れない、ただ規律を守っているだけの人物といったイメージしかありません。

エピソード8のラストに、フィンがキャプテンファズマを「ゴミ圧縮機」に落としたことは覚えています。

ライトサイド

ハンソロ 

スターウォーズフォースコレクション・ハンソロ1

出ました「ハン・ソロ」

いやあー、ハリソン・フォード はやっぱりドイケメンですね。

ブレード・ランナー見た時から思ってましたが、これほど完璧な見た目の人物は中々居ないですよ。

とまあ俳優を色々言いましたが、ハン・ソロは密輸業者のオフホワイトな稼ぎ屋です。

ジャバ・ザ・ハットに掛けられた賞金首によって、ボバ・フェットやIG-88など、あらゆる賞金稼ぎに命を狙われていました。

でもめっちゃ逃げ足が早くて運がいいので、切り抜けてきちゃったんですよね。凄い。 

ジャー・ジャー・ビンクス[グンガン議員]

スターウォーズフォースコレクション・ジャージャービンクス2

愛されキャラ、ジャー・ジャー・ビンクスの議員バージョンです。

記憶が正しければエピソード2から議員になったんでしたっけ。

なんの仕事をしているのか、議員として人々を統率出来ているのか甚だ疑問ですが…笑

クローンウォーズにおいても、パドメ・アミダラと議員活動を共にしています。

 

議員在職中、ジャージャーは「非常時大権動議」という、緊急時における権利をパルパティーン議長(ダースシディアス)へ渡そうという意見を主張して採用。
その後軍隊の設立などで悪用されてしまいます。

結果として悪に加担してしまったわけですね…。なんとも哀れ。

 

それにしても、ジャージャーって「身長196cm」あったんですね。デカすぎ。

R2-D2[Star Wars Day]

スターウォーズフォースコレクションR2D2

これはエピソード7?で登場したR2-D2ですね。

何があったかというと、画像にある通りで 

R2-D2は、レジスタンス基地へ帰還してからというものずっとスリープ・モードに張ったままだった。レイアは、この古いアストロメクが、ルークの居場所のカギを握っていると信じていた。

というわけです。

んーR2は可愛い印象なのですが、この画像ではイマイチ可愛さが伝わりませんね。

C-3PO & R2-D2 [May the 4th] 

スターウォーズフォースコレクションR2D2&C3PO

締めはこのカード。

やっぱり、C-3POR2-D2二体で一対ですよね。

このペアが居ないとスターウォーズという感じがしません。

以前スターウォーズを知らない友人に「あぁ、金色の宇宙人のいる映画でしょ?」 

と言われたことがあります。正解!!! 

まとめ

如何でしたでしょうか?

ちんたら軽く紹介する程度に書いていただけなのに、まさかの7000文字を到達してしまいました。

 

スターウォーズ、奥が深すぎて私もひよっこレベルなのですが、次回公開のエピソード9、めっちゃ楽しみです。

でも、スピンオフももっと見たいなあ…。

一人ひとりにストーリがめちゃめちゃあるので、CGアニメでも良いからまた作ってほしいところです。

 

この記事を機会に、もう一度映画や、クローンウォーズを鑑賞してみてはいかがでしょうか?

クローンウォーズはハマり出したら止まらないですよw

無料動画はネットで探しても載っていなかったので、

TSUTAYA DISCAS等を使って無料体験中に見ることをオススメします!!!

 

 

最後までお読みいただいて、本当にありがとうございました。