hermioni.com-タカラガイ博士のライフハック論-

館山のビーチコーミング、大阪ビジネスパークの食レポ、ブログカスタマイズ、ライフハック、将棋、仕事、就活知識、医療などちょこっとギャグを交えて幅広く紹介

幕張メッセどきどきフリーマーケット2019の戦利品と貝殻出店者の紹介

【スポンサーリンク】

f:id:hermioni:20190510075747j:plain
ある日ーハハとー二人でー、ハーマイお兄です。

 

日本最大級のフリーマーケット、幕張メッセの「どきどきフリーマーケット2019」に参加して参りました。

それも、出店サイドとして参加して参りました。

 

 今回は「どきどきフリーマーケット」に参加した雰囲気と、購入してきた軽い戦利品、

そして同時開催している「手作りアートマーケット」で貝殻を扱ったアートを出品されていた2店舗と軽くお話してきましたので、ご紹介していきます。

 

幕張メッセどきどきフリーマーケットとは? 

毎年GWに幕張メッセで行われる、超大型フリーマーケットです。

毎年大体、5月3日~5月5日の3日間行われます。

 

今年は2019年5月3日(金)~2019年5月5日(日)にかけて通常通り開催されました。

出店数は毎年約1600店舗!(今年は約1500店舗)

入場者数は今年なんと約20万人!!

(1日目約74000人、2日目約63500人、最終日約62200人)

しかも今年で25回目という歴史あるイベント!

これだけの実績があると、「日本最大級」というのも頷けます。

 

ちなみに私は基本母親の不用品売りの手伝いとして参加し始め、最近は自分の玩具やデジタルな不用品を売っています。

 

今年で我が家は4回目の出店となります。意外と歴史があります。←

 

フロアマップはこんな感じです。

http://www.makuhari-dokidoki.com/pdf/map2019.pdf

 

出店してみたい方は出店方法をまとめみたのでこちらへ。

 

 

www.hermioni.com

 

どきどきフリーマーケット2019の様子

 

GWドキドキフリーマーケット幕張メッセ12

とにかく人で溢れかえっています。

ですが、館内がとてつもなく広く(特に天井)何が出店されるか分からないため、急ぐお客さんも特におらずコミケのようにそこまで不快感はありません。笑

 

 

GWドキドキフリーマーケット幕張メッセ18

私は車出店でしたが、今年は例年よりも出店数が少なく、空きが存在していることから、十字路が以前よりも多く作られていて歩きやすかったです。 

どきどきフリーマーケットで出品している物は? 

出品されているものは、簡単に言えば「フリーマーケットで出品できるもの全て」です。

出店数がとてつもなく多いので、そこら辺の小さい商店街よりも商品が潤っています。

ただし同じ商品でも、店舗によって値段が変動しているので、意外と見極めが必要になります。

 

私の店舗のように洋服やジーパンをいきなり100円で売っちゃうお店は少ないかな。笑

GWドキドキフリーマーケット幕張メッセ19

 できるだけ無修正で載せたい私。笑

おじさん.....下向いてるのとズームで顔歪んで分からない!!!ヨシイケル!?

見ての通り、大体は出品している人の趣味趣向が現れる仕組みになっています←

 

 ちなみに我が家の出品物はこんな感じ。

GWドキドキフリーマーケット幕張メッセ11

左側が我が家の出品。右側が私の出品物です。

我が家の商品は新品の不用品を捨てる代わりに出品しているそうなので、クソ安い、はずです。

私の商品はビジネス価格になっております←

 

GWドキドキフリーマーケット幕張メッセ15

片耳が聞こえにくいSHUREのヘッドフォンを箱付きで2000円で売り始めてみたのですが、始まりと同時にすぐ転売ヤーらしき方が「1500円で売ってほしい」と仰られたので1500円で売ってしまいました。

家に置いておくよりはましかなっ。

 

また画像にもある、トイ・ストーリーの光るバズ・ライトイヤーフィギュアも売りました。

20代の女性の方がめちゃめちゃ欲しがってくださり、少し値下げしてお売りしました。

 

遊戯王カードは以前全て売り尽くしたと思っていたのですが、

ノーマルカードの入ったケースが実家から出現致しまして、出品しました。

たくさんの男性が「懐かしいー!!」「持ってたわー!」と懐かしむためだけに物品をチェックされていきました。笑 

www.hermioni.com

 

 ちなみにこれは売れませんでした泣

 

売り物の中でもファミリー層に興味を引いたのがこれでした。↓↓

GWドキドキフリーマーケット幕張メッセ8

百人一首カルタ!

私が小学六年生の時に参加した百人一首大会で優勝した代物です。

 

実は今でも学校で百人一首は使われているようで、

小学校高学年くらいの女の子が「これウチのとおんなじだー!!」と喜んでいました。

平安時代、遊びとして使用されていた百人一首は、今では時代を超えて「遊べる学べる」ツールとして生き残っているようですね。

なんだかホッコリしました。

 

特に女の子の家庭に多かったように感じました。

逆に男の子のファミリーは全く見向きもしませんでしたね。笑

趣向が異なるようです。

 

ちなみに出店側の情報が気になる方はこちらにまとめました。

 

www.hermioni.com

 

 

 

どきどきフリーマーケット2019のご飯

 

途中、小腹が空いたので「とんかつ まい泉」にてカツサンドを購入しました。

 

値段は500円ワンコイン!安い!!

GWドキドキフリーマーケット幕張メッセ10

でも小さい!!笑

水戸黄門の紋所くらいの、手にすっぽり入るサイズでした。

 

GWドキドキフリーマーケット幕張メッセ9

でも味はやっぱり美味かった…。

小さい分、食べやすくて零れませんでした。

 

一つのサンドを二口で食べ終えます。

やっぱりまい泉だけあって、カツもタレも流石といったところでした。

 

どきどきフリーマーケット2019の戦利品

戦利品、とは言ったものの、私の場合売り方がメインとなっていたので、買い物はほんの僅かでした。

(去年は結構買ったのでそれを撮っとけば良かった。。。)

まず、一つ目がこちら

f:id:hermioni:20190516123648j:image

はい、安定のZIPPOですw

私は普段吸わないのですが、最近北斗の拳にハマっていたのと、「なんでやねん」という木彫りの絵柄がなかなかインパクト強かったので買ってしまいました。

ZIPPOってカチカチするの楽しいんですよね。

 

 

ちなみにこちら、二つ併せて200円で御座います。

御値引交渉はさせて頂いたので、少し売り方さんに申し訳ないことしたなあと反省。

 

 

と、反省をしていたのですが、少しカチカチ遊んでいたらわずか30分程度で破損しました。

f:id:hermioni:20190516123653j:image

うそん……買ったばかりの北斗の拳が…

レイが真っ二つになってるやん……泣

 

まあ、フリーマーケットなのでこれもまた一つの醍醐味でしょうか(?)

 

そのまま別の場所フリマ品探しの旅に……

 

すると、後でご紹介するのですが、手作りマーケット広場にて、綺麗なアクセサリー屋さんがありましたので思わず買ってしまいました。

GWドキドキフリーマーケット幕張メッセ2

f:id:hermioni:20190516123712j:image

これは戦利品とは少し例外ですかね…?笑

交渉等はしてなかったのですが、最終日ということと、ピアスからイヤリングへの部品が無かったという事で、代わりにかなり高値のアクセサリーをお安く購入させて頂きました!!

 

今でもあの時手作りマーケット側まで足を運んで良かったと思ってます。笑

 

手作りマーケットでの貝殻を扱う出店者さんご紹介

先ほど軽く説明した、同時開催されている「手作りマーケット」へ足を運んでみた所、ビーチコーミングで取れた成果物を用いてアクセサリーを制作されている方がいらっしゃいましたので、許可を頂いて紹介させて頂きます。

 

手作り出店者「irie irie」さん

GWドキドキフリーマーケット幕張メッセ20

まずは「irie irie」さんです。

 こちらのお店は、主に手作りイヤリング・ピアスを提供されているお店でした。

貝殻を多少使ったアクセサリーは有りましたが、それ以上の数えきれないほどバリエーションが豊富です。

そのお品物たるや、普通にジュエリーショップに並ぶアイテムのような完成度の高さ!! 

GWドキドキフリーマーケット幕張メッセ

GWドキドキフリーマーケット幕張メッセ3

思わず衝動買いをしてしまったのですが、最終日だからということで、かなり色々サービスをして頂きました泣

僕みたいな変人に色々お話してくださり、優しく対応して頂いて本当にありがとうございました! 

この場をお借りして感謝致します。

手作り出店者「海とうに」さん

 つづいて、バフンウニをふんだんに使った「海とうに」さんです。

GWドキドキフリーマーケット幕張メッセ7

ご覧の通り、千葉の海岸で採れたウニ殻を使ってアートクラフト作品を制作していらっしゃいます。

中でもバフンウニを中心とした制作をされているところに興味が湧き、思い切って話しかけてしまいました。

 

とても優しく、写真撮影も快く引き受けてくださいましたっ!

GWドキドキフリーマーケット幕張メッセ4

GWドキドキフリーマーケット幕張メッセ5

初めて見た方にも分かるようにビーチコーミングやシーグラスの説明の札も掛かれており、とても丁寧さが伝わってきます。

 

GWドキドキフリーマーケット幕張メッセ6

髪留めやピンバッジ、イヤリング、ネックレスなど幅広く扱われており、これらが全てウニということが中々衝撃的でした。笑

 

ビーチコーミング時に拾うウニ殻は完全に抜け殻で少し力を加えると割れてしまうのですが、こちらのアートクラフトはウニを何重にもコーディングされており、とてつもない耐久性を誇っていました。現代科学って凄い。←

まとめ

如何でしたでしょうか?

今回は「GW幕張メッセどきどきフリーマーケット2019の戦利品と貝殻出店者の紹介!」をしてみました。

バザーやフリーマーケットに興味の無い方も、この記事をきっかけに足を運んでみてはいかがでしょう。

 

意外と当たりの戦利品もあるので、オススメです。笑

また来年も天変地異でも起きない限りやると思うので、期待しましょう!

 

こちらもどうぞ

 

www.hermioni.com

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。