俺のランキングとビーチコーミング-hermioni.com-

ビーチコーミングや株のデイトレ収支、温泉やラーメン、悩み相談Q&A、ビーチコーミング、ガジェット、タピオカ、ラーメン、ブログカスタマイズ、ライフハック、将棋、仕事、就活知識、医療、副業、自殺、うつ、適応障害など幅広く追及しレビュー、ランキング形式にしています。

金剛乃湯は関西では珍しい濁り乳白色-温泉の鬼評価-

【スポンサーリンク】


f:id:hermioni:20211227201021j:image

どうも、温泉の鬼だ。

 

今回は和歌山県五條市にある「金剛乃湯 リバーサイドホテル」について温泉強者を目指す私が温泉辛口レビューをしていく。

 

 

本日の温泉♨:金剛乃湯 リバーサイドホテル

地下1300mからくみ上げた天然温泉100%の温泉『金剛乃湯』。

金剛乃湯はリバーサイドホテルというホテルの奥に建てられている。

宿泊者は無料で温泉に入れるので、是非行ってみるとアリ。

 

f:id:hermioni:20211227202933j:plain

 

外にはなにやら不思議な置物がいくつかある。

蛙はまだ分かる。

f:id:hermioni:20211227202923j:plain

この子はなんだろう…?

f:id:hermioni:20211227202927j:plain

 

駐車場は手前が意外と入らなそう。

でもリバーサイドホテルの駐車場と併設しており、ホテルの奥の方にも停められるスペース(250台)があるとのことなので心配は無さそう。

f:id:hermioni:20211227202943j:plain

外には待合室という名の喫煙所もあった。

f:id:hermioni:20211227202929j:plain

 

入浴料は大人700円子ども350円。paypay決済も可能

めっちゃ見えるように看板が立ててあった。

f:id:hermioni:20211227202950j:plain

この辺で700円ならまあ安い方。

営業時間は結構長くて午後11:00までとの事。

ここら周辺の中ではなかなか長く営業している。

 

金剛乃湯の館内はレトロチック

入ってビックリ、昭和のようなレトロなイメージしている。

f:id:hermioni:20211227203058j:plain

f:id:hermioni:20211227203017j:plain

 

奥にはマッサージあり、横には食堂あり、

f:id:hermioni:20211227202959j:plain

ミニ駄菓子屋さんありと昭和感が漂う。

f:id:hermioni:20211227203049j:plain

 

レトロだなあと思っていたのだが、

何というかいろいろなものを詰め込み過ぎてヴィレバンみたいになってないか・・・?

f:id:hermioni:20211227203005j:plain

f:id:hermioni:20211227203022j:plain

ちなみに500mlペットボトルドリンクは180円。

少しだけ高いので気になる方はご注意。

f:id:hermioni:20211227203038j:plain

 金剛乃湯 脱衣所から浴槽まで

f:id:hermioni:20211227203042j:plain
ここの脱衣場ロッカーは少し特殊で、受付で渡されるカードを入れてから鍵を抜く仕組み。
カードは靴のロッカーキーと引き換え。脱衣場は思っていたよりも綺麗。

浴室もそうだが、恐らく最近リニューアルしてる。

浴室は転ばないよう特殊な畳みになっていた。

 

浴室は内風呂1つ、水風呂1つ、小さいサウナ1つのみ。露天風呂も1つのみ…。

 

洗い場も少な目、サウナは小さく2人までしか入れない。

更にリンスインシャンプーで髪はガシガシ…。

 

 

正直、露天風呂を見るまでは完全に舐めていた…。

 

 

「あー、やっぱ和歌山の温泉行っときゃ良かったなあー」

 

 

とか考えていたら、、

 

 

露天風呂へ行って吃驚。

別館/金剛の湯□露天風呂

引用:https://www.jalan.net/yad346156/


乳白色やないか!!!

 

しかも、写真で見ていたものよりずっと乳白色。白くて底が見えない。

周囲では見たことが無い乳白色。

泉質は♨ナトリウム - 塩化物炭酸水素泉

f:id:hermioni:20211227203045j:plain

泉質は塩化物炭酸水素温泉とあるが、

これでPH7.6!?嘘やろもっとあるよこれ。

 

普通にヌルヌルする濃度。そして源泉かけ流し。温泉水100%。

 

露天風呂はマジでちょうど良い温度。これは寝る。飛ぶぞ。

 

多分、この辺は少し行くと他にも温泉施設があり、意外とスルーされてしまう場所のような気がする。

金剛山?の登山客ぐらいが知ってる穴場であろう。

 

 

得した…これは得したで!!!

金剛乃湯の住所、営業時間、定休日、駐車場は?🚞

f:id:hermioni:20211227202937j:plain

住所奈良県五條市新町2-1-33

電話0747-25-1126

HP:http://www.riversidehotel.co.jp/

入浴料:

大人700円[中学生以上]

子供350円[幼稚園~小学生]

営業時間・期間

10:00~23:00(最終受付22:15)

駐車場:駐車場あり(220台)

 

 

温泉の鬼による金剛乃湯の総合評価💫

タカラガイ博士独自の各評価

泉質:☆4.7

露天風呂:☆4.5

施設:☆4

アメニティ:☆3

穴場感:☆4.5

 

総合評価:☆4.4

 

最近下呂温泉へ行ってきたので、そこには正直到底叶わないのだが、

自分が子供の頃の先入観のせいか、乳白色の温泉が好きすぎる。。。(下呂は透明)

源泉で乳白色に浸かれたことが結構嬉しい。

そして良い意味で入る前と後のギャップが凄い。

値段も申し分無し、施設も新しく、不快感もない。

気になる点を挙げるとすれば、洗い場の少なさとリンスインシャンプーか…。

でも大阪から電車で1時間40分990円で行ける距離、

車でも約1時間半程度で行ける距離、

この近さで、あの泉質、濁り湯は関西の中でも数少ないだろう。

 

 

金剛乃湯はリバーサイドホテルというホテルの奥に建てられている。

 

リバーサイドホテルの宿泊者は無料で金剛乃湯に入れるので、是非行ってみるのをオススメしたい。

 

ありがとうございました。